株式会社TARGET

空間プロデユース

当社では、取締役前田尚武・真泉洋介両一級建築士のプロデュースにより、地域の風土や特性を活かした建築・設計及び空間デザインのプロデュース事業を展開して参ります。

<事業実績(敬称略)>
奄美大島 最南端の離島の一軒宿 『aoao』
CJ CASA は外国人が評価し認定したクールジャパンアワードの受賞作品を身近に触れることのできる宿泊施設です。CJ CASA aoaoはCOOL JAPAN AWARD 2017受賞の「サガリバナとサンゴ石垣とハミヤ島」エリアである奄美大島・与路島に作られました。また、インテリアや内装は受賞された作品を多く用いれて作られていますので日本の素晴らしい匠の技と多様性を再確認できる宿となっています。
・住所:鹿児島県大島郡瀬戸内町大字与路334
・URL:https://cjcasa.jp/
奄美群島国立公園の古民家 『ナショナルパークスタイル古民家』
当社は、手付かずの奄美群島国立公園の美しい自然をよりおおくの方に体感していただくため、奄美大島空港から車と船でおおよそ3時間かかる秘境の島、与路島に宿をつくりました。この異国の空間でご家族やご友人と少し変わった休日をお過ごしいただけます。
・住所:鹿児島県大島郡瀬戸内町与路511
・URL:http://cominca.nationalpark.style/<
奄美群島国立公園のコテージ『ナショナルパークスタイルコテージ』
奄美群島国立公園の特別保護地区であるミヨチョン岳や、ウケブルーのクンマビーチなど、美しい自然に囲まれた島、請島に宿をつくりました。島には民宿が3軒・売店が1つ・郵便局が1つ、そして、奄美大島本島に行くフェリーは一日一隻しか運行していません。長閑でゆっくりとした時間を楽しめる空間を提供いたします。
・住所:瀬戸内町大字請阿室字金久原62番地
・URL:http://cottage.nationalpark.style/
『タイニーハウスプロジェクト』について
コロナ禍のなか、ワーケーションやデュアルライフ、地方移住への関心が高まっており、それらの需要に対応すべく、短期間で安価に建つセカンドハウス、ワーケーションスペースとして、タイニーハウスキットの製造・販売を事業化する予定です。
デュアルライフやワーケーションスペースとして最適な、日本を代表する自然の宝庫である国立公園内での展開を目指します。
当社子会社で、奄美大島(奄美群島国立公園エリア)で、地域創生プロデュース事業を展開する、㈱TARGETamai及び同社の子会社で、北海道弟子屈町(阿寒摩周国立公園アリア)で旅行事業を展開する、㈱ナショナルパークツーリズム弟子屈と連携し、当社取締役である、前田一級建築士、真泉一級建築士等のプロデュースにより、奄美大島(奄美群島国立公園エリア)及び北海道弟子屈町(阿寒摩周国立公園アリア)にモデルハウスを設置後、全国34国立公園への展開を目指して参ります。

■当社取締役・前田尚武
一級建築士/学芸員
京都市美術館リニューアル準備室企画推進ディレクター
1970年東京生まれ。1994年早稲田大学大学院建築計画専攻修士課程修了。
1998年森ビル株式会社に入社し「六本木ヒルズ」の設計に従事。
2003年森美術館開館より同美術館にて主要な展覧会の展示デザイン、建築展企画、国内外の美術館・博物館のデザインやコンサルティング、都市再開発計画のパブリックアート企画などを手掛ける。
企画した展覧会に「メタボリズムの未来都市展」(2011年)、「建築の日本展」(2018年)など。
法政大学兼任講師、愛知県立芸術大学非常勤講師、環境芸術学会理事、クールジャパン協議会顧問。
2019年より京都市美術館に移籍し、京都と東京を拠点に美術館・博物館の企画やデザインを中心に活動している。The Japan Project(株)取締役。

■当社取締役・真泉洋介
一級建築士
2006/東京理科大学工学部建築学科 卒業
2008/千葉大学大学院自然科学研究科博士前期課程 修了
2008-13/株式会社栗生総合計画事務所 勤務
2013-/株式会社プラスマイズミアーキテクト設立
2014-2020/中央工学校 非常勤講師
2020-/駒沢女子大学 非常勤講師2006/東京理科大学工学部建築学科 卒業
2008/千葉大学大学院自然科学研究科博士前期課程 修了
2008-13/株式会社栗生総合計画事務所 勤務
2013-/株式会社プラスマイズミアーキテクト設立
2014-2020/中央工学校 非常勤講師
2020-/駒沢女子大学 非常勤講師